<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
LINKS
FEED
TAGS
vino (400) , italiano (166) , altro (141) , giappone (101) , piemonte (60) , beaupaysage (48) , toscana (34) , veneto (30) , domainesogga (26) , alsace (24) , loire (20) , labiancara (20) , caney (18) , YURUKAI (17) , bourgogne (14) , piatto (12) , fiuli (10) , sake (9) , sardegna (9) , cibo (8) , lazio (8) , novello (7) , emilia-romagna (7) , friuli (6) , altoadige (6) , champagne (6) , massavecchia (5) , sicilia (5) , liguria (5) , TAA (4) , eau-de-vie (3) , banyuls (3) , grappa (3) , bordeaux (3) , abruzzo (2) , campania (2) , rousillon (2) , lombardia (2) , rioja (2) , cava (2) , newzealand (2) , sonoma (1) , auvergne (1) , napa (1) , oregon (1) , slovenha (1) , languedoc (1) , basilicata (1) , valentini (1) , d'aosta (1) , valleed'aosta (1) , georgia (1) , canada (1) , vallee (1) , umbria (1) , tajimi (1) , calabria (1) , mexico (1) , birra (1) ,
ARCHIVES
再会 GRAVNER
COLLIO RIBOLLA 1995 GRAVNER


IMG_0246.JPG

このボトル十年以上ぶりの再会でしょうか。

この頃は現在のスタイルに至る過度期であり、この年から単一品種での醸造はこのリボッラのみとなりました。醸しや温度管理なしの発酵、アンフォラの導入などはこの数年後の出来事であります。

外観は現在の様に茶色系ではなく、濃いめの黄金色で15年の熟成を経たとは思えないほど若々しさを保っています。
とにかくエキスが濃くてトロリとした液体が舌の上に乗って来ます。なんだこの強烈なアタックは。暴力的でさえあります。加えてまだまだ強い樽香。スモーキーです。

現在のスタイルしか知らない人は驚いてしまうでしょう。
どちらが良いかは人其々ですが。

良い悪いを超えて、久しぶりに印象が強く残った一本でした。
  • (2010-10-25 23:28:22)
やっぱりMASIERI
Rosso Masieri 2008 LA BIANCARA


IMG_0244.JPG


いつの間にかメルロー100%です。以前は何種かブレンドされていたような気が?リリースされて1年くらい経つのにいまさら気が付きました。

還元のマイナスな要素もなく果実味がとても素直に開いています。リリースより時が経って落ち着いてきたのでしょう。

軽ーく残る溶存ガスがなんとも心地よい。引っかかりもなくスルッと喉を通って行きます。
一時期(2000年代中盤)の解かりにくさを微塵も感じません。

飲んでて気の休まる味わいとでもいいましょうか。
  • (2010-10-24 00:42:59)
真鴨再来!

IMG_0226.JPG


前回ご好評を頂きました北海道の真鴨ですが、また仕込んでおります。

来週末あたり丁度良い頃合いかと思いますので、ご希望の方はお早めに。
  • (2010-10-23 01:46:48)
北国から
Yoichi Nobori Kyumura Pinot Noir 2008 Takahiko Soga

IMG_0242.JPG


リリースより半年以上経って全体的に落ち着いてきました。

以前開けた時は味わいの要素がバラバラでしたが、今回は抜栓直後からピノ・ノワールらしいかぐわしい香りが立ち上ります。あまりの豹変ぶりにびっくり。

「この畑の葡萄に惚れこんだ」北海道に渡ったタカヒコ氏の熱い思いを垣間見てしまったような気がします。


まだ始まったばかりのワイナリーですが、今後も目が離せません。
  • (2010-10-21 23:34:26)
古酒
秋も深まり、これからの季節は

IMG_0240.JPG


少し古めのバローロ、最高です。

この季節トリュフにポルチーニ、ジビエなどなど、合わせるお料理にも困りません。

しっかりと管理された古酒の妖艶さ、複雑な香り、なめらかな舌触りは他には喩えようのないものです。

そのボトルが経てきた長い旅路に自分の人生を重ねると、、、おもえば遠くに来たもんだと。

自身の生れ年であればなおさら興も増します。


1960年代モノは結構リーズナブルなものが揃っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

  • (2010-10-20 18:37:08)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119